肩こり吐き気と寒気の時とは?

スポンサーリンク

ここでは、「肩こり吐き気と寒気の時」についてお話します。

 

「肩こり」は現代病ともいえる
多くの人が抱える悩みです。

 

その付き合いはながい人、
短い人さまざまです。

 

ひどくなると、
頭痛や吐き気をともなう人もいます。

 

本格的な寒さがやってくる冬の時期。

 

血液の流れが悪くなり、
肩こりが出やすい時期でもあります。

 

「肩こり」の原因

 

肩がこる原因は筋肉が
硬くなることによって起きる症状です。

 

我々の頭は想像以上に重く、
その頭を支えている首や肩の筋肉に負担がかかります。

 

そのため長時間のデスクワーク、長距離運転、読書、
スマートフォン見るなど、

 

長時間前かがみの姿勢を取り続けていたり、
同じ姿勢を長時間とっていると、

 

肩や首の筋肉を常に緊張させているので、
肩コリになりやすいです。

 

吐き気をともなう場合は、
筋肉が硬くなり血液の流れが上手くいかず、
老廃物がたまることによって起きます。

 

「肩こり」からくる吐き気の症状をやわらげたい

 

肩こりは肩や首の筋肉が
硬くなってしまっている状態です。

スポンサーリンク

まずは、硬くなった筋肉をほぐします。

 

そして「眼」の周りの
筋肉の緊張も原因になります。

 

眼の周りをマッサージしたり、
温めたりし眼の疲れをほぐします。

 

ストレスなどの精神的な
負担も肩こりの原因になります。

 

上手に解消することで改善に効果があります。

 

吐き気がひどくつらい場合は
病院に行くことをおすすめします。

 

寒気は関係あるのか

 

吐き気もするけど、寒気もする・・・。

 

真っ先に考えられるのは風邪などのウイルスが、
体内に入り込んだ時に起こる症状だと思いますが、

 

「肩こり」に関係するかどうかは、
熱の有無になります。

 

熱がある場合はウイルスをやっつけている時なので、
「肩こり」ではありませんが、

 

熱もないのに吐き気や寒気がする場合は、
何か別の病気が隠れている場合もあるので、
一度病院で診察をしてもらうことをおすすめします。

 

「肩こり」にも様々な症状があり、
肩こりが原因なのかも分からない事もあります。

 

「肩こり」の改善に繋がるよう、
自分の身体とじっくり向き合って見てください。

スポンサーリンク