肩こりの外来で千葉とは?

スポンサーリンク

ここでは、「肩こりの外来で千葉」についてお話します。

 

肩こりは、日本において
多くの人が悩まされる症状です。

 

女性の示す症状の第一位、
男性の示す症状の第二位を占めています。

 

その原因と治療は様々です。

 

では、ひどい肩こりを感じた時に、
どの病院に通ったら良いのでしょうか?

 

住んでいる地域にある病院の中で、
迷ってしまうこともありますよね。

 

そこで今回は、千葉県でおススメの
肩こりの外来を紹介します。

 

・船橋整形外科病院

 

千葉県船橋市にある病院です。

 

肩関節、ひじ関節疾患を中心に
年間延べ12,000名、
関節鏡視下手術は年間屋久900程度行っている病院です。

 

最近では、リバース型人口肩関節などの
人口関節手術も手がけています。

 

こちらの病院のスポーツ医学、
関節センター長である菅谷啓之医師は、肩関節のプロ。

 

様々な症例に的確な診断をし、
手術なども確実に行う名医です。

 

また、彼以外にも肩関節が専門の医師がそろっており
、安心して治療ができることができます。

 

診療時間は、平日は午前8時30分〜午前11時30分、
午後は15時30分〜18時30分。

 

土曜、日曜日は午前8時〜11時30分となっています。

 

休診日は、祝日やGW、年末年始のほか
院内研修などがあると休診となることがあります。

 

・稲毛整形外科 千葉スポーツクリニック

 

千葉県千葉市にある病院です。

 

肩こりの治療は、
原因を明らかにすることが必須。

 

そこで、自院のMRIを用いて肩こりの原因である
頚椎椎間板ヘルニアやむちうちの検査を行って治療します。

 

MRI検査では、頚椎の椎間板が痛んでいないか、
脊椎の頚髄神経が腫れていないかなどを検査します。

スポンサーリンク

検査によって原因をつきとめた後には、
運動器のリハビリテーション治療に加えて、
ストレッチ体操やツボマッサージなどを行います。

 

この時に、肩こりの原因となる病気と、
肩こりの治療法についても解説します。

 

原因は、頚椎捻挫やむちうち、
頚椎椎間板ヘルニアの他にも、

 

様々なスポーツによるものや
スマホ症候群というものなどまで、さまざまです。

 

それぞれに合った、適切な
治療をしてくれるので、安心です。

 

診療時間は、平日9時30分〜12時30分、
午後は木曜、土曜を除いて15時30分〜18時30分です。

 

診療受付は完全予約制で午前12時まで、午後は18時までです。
休診日は、土曜午後、木・日・祝日です。

 

・太田カイロプロテック院

 

千葉県いすみ市にある病院です。

 

こちらの肩こり外来では、
患者の症状にあわせて肩こりを改善していきます。

 

どこで診てもらっても肩こりが治らない、
と悩んでいた人も、症状の軽減を実感できます。

 

肩こりは、特に目の疲れや
肩の筋肉の衰えが原因となっていると言われています。

 

このような点からしっかりと原因を
見定めてから施術をしてくれるので、
効果が高いのです。

 

営業時間は、午前9時〜午後9時までで、休診は月曜日です。

 

この他にも、肩こりを外来で
診察できる病院は沢山あります。

 

ぜひ、行きやすい場所で満足できる治療を
してくれる病院をみつけてくださいね!

スポンサーリンク