頭痛で原因不明は病院の何科に行くの?

スポンサーリンク

ここでは、「頭痛で原因不明は病院の何科に行くのか」についてお話します。

 

「ひどい頭痛を感じるのに、原因が分からない…」

 

そんな原因不明の頭痛に
悩まされた経験はないでしょうか。

 

市販の薬を飲んでも効果がないと、
余計に不安になってしまいますよね。

 

どうにかして治したいので、
病院に行きたいと考えても、
何科を受診すればいいか悩んでしまうのではないでしょうか。

 

そこで今回は、原因不明の頭痛は
病院で何科を受診すればよいかを紹介します。

 

まずは内科

 

頭痛の症状がある場合、
一般的にまず風邪を疑います。

 

発熱していたり、鼻水がつまったりしていると
頭痛が起こることがあるからです。

 

医師の診察で、風邪などではないと判断されると、
血圧など他のことを検査をします。

 

医師の判断によっては、「脳神経内科」
などの別の病院を勧められることがあります。

 

また、頭痛への鎮痛剤を処方してもらえます。

 

脳神経外科

 

鎮痛剤が効かないなどで、
医師が判断すると脳神経外科で診察になります。

 

脳神経外科では、
脳のさまざまな病気を疑って検査をします、

スポンサーリンク

MRIやCTなどで精密に
検査をすることもあります。

 

また、脳の異常の原因は病気だけでなく、
転倒などで頭を打ったことによっても起こります。

 

精密な検査を行って原因をつきとめ、
適切な診断を受けることができるのです。

 

総合病院

 

そのため、「内科」と「脳神経外科」「神経内科」も
揃っている総合病院をまず受診すると良いでしょう。

 

受付で頭痛の症状を伝えると、
まず内科の受診となります。

 

そこで医師の判断により、
脳神経外科などの院内の別の科に
カルテが回され、受診することができるのです。

 

時間はかかりますが、
頭が痛い状態で病院を
転々としなくて済むのです。

 

また、一つのカルテが回っていくので、
頭痛の原因がどんなものかを
突き止めやすくなる利点もあります。

 

原因不明の頭痛を感じたら、
まずは総合病院を受診するようにしましょう。

 

このように、原因不明の頭痛を感じたら、
まずは総合病院を受診するようにしましょう。

 

頭痛には、どんな原因が隠されているか分かりません。

 

たかが頭痛と軽く見ず、きちんと
病院で原因をつきとめて治療をしてくださいね!

スポンサーリンク