頭痛と吐き気で熱なしの時の原因と対処法とは?

スポンサーリンク

ここでは、「頭痛と吐き気で熱なしの時の原因と対処法」についてお話します。

 

頭痛に加えて吐き気まで。風邪かな?と思いきや熱はない・・・。
そのような経験をしたことはありますか?

 

風邪ではないとするなら、一体何が原因なのでしょうか。
今回は熱なしで吐き気を伴う頭痛について解説します。

 

熱なしの頭痛と吐き気の原因は?

 

熱がなかったとしても頭痛はつらいものです。
吐き気を伴う熱なしの頭痛で考えられるのは片頭痛です。

 

片頭痛は日本人の4人に1人が悩まされているといわれており、
あなたも何度も耳にしたことがあるのではないかと思います。
この片頭痛は頭の血管が何らかの理由により拡張することで起こります。

 

様々な理由がありますが、多いのは過労やストレスです。
他にも季節の変わり目や気温の変化、
またホルモンの変化で片頭痛が引き起こされることもあります。

 

片頭痛は症状が頭痛だけのこともありますが、吐き気を伴う場合が多いです。

 

残念ながら吐き気が引き起こされる原因はいまだ解明されていないのですが、
自律神経の不調や神経の炎症により痛みに過敏になることなどが
原因だという説もあります。

スポンサーリンク

頭痛や吐き気の対処法は?

 

他人からはつらさがわからない頭痛や吐き気。
自分はとてもつらいにも関わらずつい我慢してしまいがちですよね。

 

しかし我慢しても体や精神に負担がかかるだけで、
あなたにとっていいことは一つもありません。
無理をせずに頭痛薬や鎮痛剤を飲むことをおすすめします。

 

頭痛だけでなく吐き気も和らぐ場合が多いです。
できるだけ薬に頼りたくないという方であれば、
痛みや吐き気を和らげるツボを押してみましょう。

 

痛む部分を冷やして拡張した血管を収縮させるというのも効果的です。

 

頭痛があるとつい湯船に浸かったりマッサージをしたりしてしまいがちですが、
症状が出ているときに急激に血流を良くしてしまうと、
さらに血管が拡張されてしまうので逆効果です。

 

あれ?と思ったら病院へ!

 

吐き気を伴う熱なしの頭痛は必ずしも片頭痛であるとは限りません。
専門家に診てもらわないと気づきにくい病気が隠れている可能性もありますので、
何かおかしいと感じたら病院を受診するようにしてくださいね。

 

・・・というわけで、あなたもこのカテゴリーの記事を読んで
「肩こり頭痛の症状で熱に関して」を、私と一緒にお勉強しましょうね!

スポンサーリンク

 

頭痛と吐き気で熱なしの時の原因と対処法とは?記事一覧

ここでは、「肩こり頭痛で熱がある時」についてお話します。風邪を引くと、発熱、頭痛、肩こり症状が現れることがあります。ただし、これらの症状は、実は「ただの風邪」ではないかもしれません。髄膜炎の恐れ以下のような症状のある場合、風邪でなく、「髄膜炎」を疑いましょう。1:39度以上の高熱が続く。2:後頭部から首、肩にかけて、こる。3:後頭部を中心に頭痛がある。特に、3:の場合、首を前に傾けると明確です。正...

ここでは、「頭痛寒気で熱なしの時」についてお話します。頭痛があっている中で寒気が同時に起こると「風邪?」と思ってしまい、熱を測ると思いますが熱がないといった場合もあります。頭痛がして寒気があるのに熱なしの状態の原因と改善法をご紹介します。頭痛や寒気の原因!頭痛は強いストレスが原因で起こってしまいます。ストレスを溜めてしまうと頭痛はもちろん、首や肩こりも引き起こしてしまいます。そして、寒気はウイルス...

ここでは、「頭痛下痢で熱なしの時」についてお話します。熱はなく、頭痛と同時に下痢になったことがあるという方も少なくありません。考えられる病気や対処法などをご紹介します。片頭痛!頭痛と下痢が一緒に発症している場合には片頭痛による下痢の可能性が極めて高いです。片頭痛はズキズキとした痛みで下痢と一緒に頭痛がきたときは本当につらいものです。食欲が無くなったり、吐き気や嘔吐してしまうこともあります。なるべく...

ここでは、「頭痛吐き気下痢で熱なしの時」についてお話します。「頭痛と一緒に吐き気や下痢があるけど熱はなし」発熱があれば、風邪やインフルエンザを1番に疑いますが、熱がない場合は、どのような病気が考えられるのでしょう。ここでは、吐き気や下痢を伴うつらい頭痛について紹介します。片頭痛熱なしで、吐き気や下痢がある頭痛は、片頭痛の可能性があります。実は、これには「セロトニン」という自律神経をつかさどる物質が...

ここでは、「微熱が続く頭痛と肩こりの時」についてお話します。肩こりと自律神経の関係性視床下部にある自律神経は、起きている状態では交感神経が優位に働くようになっていて、夜間は副交感神経が優位になって働く、というサイクルになっています。副交感神経には、自然治癒力があり、疲労した筋肉や血管を治癒するという働きがあります。この交感神経と副交感神経のサイクルは12時間交代で入れ替わりながらバランスを保ってい...

ここでは、「肩こりでだるい熱っぽい時」についてお話します。肩こりがあってさらにだるく、熱っぽい、となると体は相当しんどいはずです。あぁ…風邪をひいたかな…?とほとんどの人は思います。風邪薬を飲んだり、栄養ドリンクを飲んだりと、風邪に対する対処法を行います。しかし、実は単なる風邪ではなく、肩こりと体のだるさ、熱っぽさは関係している可能性があります。また、肩こりと深く関係している症状が起きている場合も...

ここでは、「頭痛吐き気と微熱寒気の時」についてお話します。毎日健康で生きていけたら何の苦労もないのに、なかなかそうにはいかない私たちの身体。大小問わず何かしらの不調が起きます。多くの人がなる病気として「頭痛」があります。約3000万人以上の人が悩んでいると言われています。頭痛と言っても原因はさまざまで、頭痛だけの時もあれば吐気がしたり、微熱や寒気を伴う頭痛もあります。その時その時で頭痛にあった対処...

ここでは、「頭痛吐き気と微熱肩こりの時」についてお話します。現代病とも言える頭痛・肩こり。頭痛持ちの人・肩こりの人どちらも悩みの種ですよね。中には両方併せ持つ人も少なくはないのではないでしょうか。両方症状がない人がとても羨ましいですよね。まず頭痛の種類頭痛のほとんどは、「慢性頭痛」と呼ばれる頭痛です。慢性頭痛には、「片頭痛」ズキンズキンと脈打つような痛みで、主に緊張やストレスから解放された時に起き...