頭痛耳鳴りは病院の何科に行くの?

スポンサーリンク

ここでは、「頭痛耳鳴りは病院の何科に行くのか」についてお話します。

 

生活をしている中では、ありふれた病気と、
稀な病気があります。

 

このうち、ありふれた病気でありながら、
実際に発症すると何科を受診したらよいか
分からないことがあります。

 

そうした病気の代表的なものに、
頭痛と耳鳴りがあります。

 

そこで今回は、頭痛と耳鳴りが
起こる場合は何科を受診すればよいかを紹介します。

 

 

自律神経失調症

 

頭痛と耳鳴りの症状がでる病気として、
自律神経失調症が考えられます。

 

耳鳴りを感じた時に、
まず受診するのは耳鼻科や耳鼻咽喉科。

 

しかし、内耳や中耳、三半規管には
異常がない場合があります。

 

それは、実は耳鳴りを感じるのは、
ストレスによる障害が多く、

 

自律神経の乱れによるものでも
耳鳴りや頭痛を感じることがあるからです。

 

自律神経が乱れて起こる病気に、
自律神経失調症があります。

 

この病気の症状に、頭痛や
耳鳴りが現われることがあります。

 

血流障害がおこり、血液の流れが
悪くなることが原因といわれています。

 

また、自律神経失調症になると免疫力も
低下してしまうので、耳の奥で細菌が感染してしまい
炎症をおこすとで耳鳴りになる場合もあります。

 

他にも、ヘルペスウイルスによる帯状疱疹や
耳鳴りになる可能性もあり、
耳鳴りは難聴を伴うことが多いです。

 

頭蓋骨の歪み、顎関節症による耳鳴り

 

頭蓋骨の歪みでも、耳鳴りや
めまいが起こることがあります。

 

なぜなら、頭蓋骨の一つである
側頭骨の中に、中耳や内耳があるからです。

 

その内耳の中には音を感じる蝸牛や、
平衡感覚を感じる三半規管があります。

スポンサーリンク

そのため、頭蓋骨が歪んでしまうと
側頭骨もゆがみ、内耳の中にある蝸牛や
三半規管の働きが狂ってしまうのです。

 

また、顎関節症といわれる、
顎関節がゆがんでいる状態でも、
耳鳴りやめまいが起こることがあります。

 

額関節は、側頭骨と
下額骨でつくられている関節です。

 

食事などで物をかむ時に、この額関節に
大きな力がかかるのですが、

 

ゆがんだ額関節で物を噛んでいると、
側頭骨にその歪みを伝達してしまいます。

 

そのため、耳鳴りやめまいが起こってしまうのです。

 

何科を受診するか

 

頭痛や耳鳴りがしたら、
まずは耳鼻科を受診しましょう。

 

ひとまず心も体も休ませてからで構いません。

 

また、症状がひどい場合や
他の症状が伴っている場合には、
脳神経外科を受診すると良いでしょう。

 

それらの病院で検査、診察を受け、
原因が分からなければ、
整体や鍼灸などもおススメです。

 

耳鳴りのほかにめまいがある場合は、
自律神経失調症の場合が多いので、
そちらの対策をするのも良いでしょう。

 

カウンセリングなどの
心のケアが必要な場合があります。

 

最初に病院を受診する理由は、
もしかしたらその頭痛や耳鳴りには
大きな病気が隠れている可能性があるからです。

 

病院で検査をすれば、原因がはっきりします。

 

整体や鍼灸などは、原因が分かってから
通っても遅くはないでしょう。

 

頭痛と耳鳴りが起こるときに考えられる
病気にはこのような物があり、
病院では何科を受診すべきかが違います。

 

自分の症状をよく観察し、まずは
病院で原因を診察してもらうことが大切ですよ!

 

・・・というわけで、あなたもこのカテゴリーの記事を読んで
「頭痛と他の症状で何科を受診するのか?」について、

スポンサーリンク

頭痛耳鳴りは病院の何科に行くの?記事一覧

ここでは、「頭痛は何科に行くのか」についてお話します。頭痛は、現代社会では多くの人に見られるものです。そのため、頭痛が起きると「また」という感覚を持ってしまいがちです。睡眠や市販の薬などで対処する方も多いのではないでしょうか。しかし、ひどい頭痛を感じたり、長期間頭痛に悩まされたりすると、病院に行ったほうがよいのでは?と考えますよね。病院を受診しようにも、何科に行けばよいか分からないのではないでしょ...

ここでは、「首の痛みと頭痛は何科を受診するのか」についてお話します。多くの人が悩まされている頭痛。毎日のように頭痛の症状が現れるという人もいますが、どうせ慢性化しているから治らないと諦めないでください。きちんと病院で診てもらうことで頭痛を治したり症状を和らげたりすることが可能です。ここで迷うのが、何科にかかればよいのかということですね。まずは頭痛の種類を考えてみましょう。頭痛以外に症状はありますか...

ここでは、「頭痛めまいと肩こりは何科なのか」についてお話します。肩こりが引き起こす頭痛やめまい肩こりというのは、長い時間同じ姿勢でいることや、悪い姿勢の状態でずっと同じ筋肉を使い続けることで起こる、筋肉の疲労が一番の原因です。後頭部から首筋にかけて筋肉がこわばり肩が痛む、何もしていないのに慢性的に肩が痛い場合は、肩こりです。ひどい肩こりで悩んでいる人の中には、頭痛やめまいを併発する人がいます。緊張...

ここでは、「頭痛めまいは何科を受診するのか」についてお話します。頭痛やめまいがあると、何をするにも気になって集中できないものです。「何か悪い病気ではないか?」と不安になることもあるでしょう。ひどい頭痛やめまいの時には、病院に行こうと考えるはずです。しかし、頭痛やめまいと言った症状は、いったい何科を受診すれば良いのか迷ってしまいますよね。そこで今回は、頭痛やめまいの原因と、何科を受診したらよいのかを...

ここでは、「子供の頭痛で病院は何科に行くのか」についてお話します。大人なら頭痛がしたらなんとなく症状や心当たりのある原因で、病院へ行く事ができますが、子供の「頭が痛い」だけの情報だと何科に連れて行ってあげたらいいのか分からないですよね。しかし子供は「頭が痛い」と伝えるだけで精一杯です。そんな時は落ち着いて対処してあげる事が大切です。子供の頭痛子供の頭痛の多くは、一過性のものが多いです。しかし急に「...

ここでは、「頭痛で原因不明は病院の何科に行くのか」についてお話します。「ひどい頭痛を感じるのに、原因が分からない…」そんな原因不明の頭痛に悩まされた経験はないでしょうか。市販の薬を飲んでも効果がないと、余計に不安になってしまいますよね。どうにかして治したいので、病院に行きたいと考えても、何科を受診すればいいか悩んでしまうのではないでしょうか。そこで今回は、原因不明の頭痛は病院で何科を受診すればよい...