頭痛で前頭部がズキンズキンの時とは?

スポンサーリンク

ここでは、「頭痛で前頭部がズキンズキンの時」についてお話します。

 

前頭部がなぜかズキンズキンとして頭痛に悩まされている方は多いです。
前頭部の頭痛についてご紹介します。

 

原因は?

 

そもそも頭痛になる原因の一つとして「人間関係のトラブル」でストレスになり
頭が痛くなることがあります。

 

人間関係のストレスや、自分が抱えていることの責任が抱えきれずに
頭やお腹が痛くなったりします。
そして、不規則な生活リズムで肩や首がこって頭痛が起きることもあります。

 

前頭部の頭痛とは?

 

1:偏頭痛

 

特徴としてはドクンドクン・ズキンズキンといった脈を打つような痛みで
強い痛みが起こります。
血管が神経を刺激している為に起こる頭痛です。

 

この場合には、こめかみやうなじなどを優しくおさえると
血の流れがよくなるので頭痛も和らぎます。

 

2:緊張型頭痛

 

頭痛にならない方でも急に前頭部が痛くなった場合には緊張型頭痛を疑います。
特徴は、締め付けられる痛みや頭が重い感じの痛みです。
身体のどこかが緊張している為に頭痛が起こってしまいます。

 

緊張している時にはストレッチや軽い運動をすると治ることが多いです。
背筋や腕を回して血流を良くすることで頭痛も軽くなります。

スポンサーリンク

3:くも膜下出血

 

頭全体に痛みが起こります。
そして同時に吐き気や嘔吐などを起こしてしまいます。
頭痛だけでなく、吐き気や嘔吐を繰り返し起きてしまう場合には要注意です。

 

前頭部の頭痛のツボとは?

 

首の裏側にあるうなじ付近を天柱というツボがあります。
その外側に風池というツボもあります。
そのツボをおすことで首から肩にかけての筋の緊張がほぐれます。

 

血のめぐりもよくなるし、頭痛も軽減されます。
分からない場合には首をマッサージするような感じで優しくおしてみてください。

 

環境を見直す!

 

ストレスや緊張が原因で頭痛が起きてしまうのであれば
少し環境を整えたほうがいいです。

 

自分の好きな温かいお茶を飲んでリラックスしたり、
外的刺激が少ない部屋で安静にすることが必要です。

 

暗くて静かな部屋でゆっくり横になって冷たく冷やした濡れタオルで
頭痛がするところを冷やしていくと頭痛が緩和されます。

 

前頭部の頭痛はある程度の方が起きるので、そんなに心配しなくてもいいですが
頭痛と同時に吐き気を催す時はすぐに病院へ行ってください。
大きな病気になっている可能性もあります。

スポンサーリンク