頭痛がひどい時はどうするの?

スポンサーリンク

ここでは、「頭痛がひどい時はどうするのか」についてお話します。

 

身体の痛みはいろいろありますが
「肩こり」「頭痛」は現代病とも言える、
多くの人が抱えている悩みなのではないでしょうか。

 

中でも頭痛は症状がさまざまで、
つらいとなんにも手につかなくなってしまいますよね。

 

そんな頭痛がひどい時はどうしたらいいのでしょうか。

 

頭痛のタイプ

 

頭痛はさまざまな条件で症状として現れます。

 

多くの人がつらい思いをしている頭痛は「慢性頭痛」です。

 

慢性頭痛の中にもいろいろありますが、
「片頭痛」「緊張型頭痛」が
頭痛の多くを占めている原因です。

 

しかし中には重篤な病気に
つながる頭痛もありますので、
病院へ行かれることが一番望ましいです。

 

片頭痛とは

 

頭の片側に起こることが多くズキンズキンと
脈を打つような鋭い間欠的な痛みで、

 

自律神経の乱れやホルモンバランスの乱れ・外環境の気圧の変化などで、
血管の拡張により周辺の神経が炎症を起こしたり圧迫される事です。

 

片頭痛の解消法

 

片頭痛の場合、光や音なども要因になります。
静かな暗い部屋で安静にすると効果的です。

 

温めてしまうことは血管の拡張が
原因なので適しませんが、冷やすとがおすすめです。

スポンサーリンク

カフェインをとることもおすすめです。

 

また鉢巻を巻いたりツボを押すことも効果があります。
どうしても我慢出来ない時は薬を服用することもあります。

 

緊張型頭痛とは

 

緊張型頭痛は鈍い痛みで
頭全体が締め付けられるような痛みです。

 

身体的・精神的ストレスが重なることで
首や肩の筋肉が緊張して神経を圧迫し、
血液の流れを悪くすることが大きな要因となります。

 

緊張型頭痛の解消法

 

筋肉のこりが原因で起こる頭痛ですので、
こりの解消が大切です。

 

肩や首のストレッチやマッサージをしたり、
患部を温めて血流を良くしたり
湯船に浸かりなども効果があります。

 

また同じ姿勢を長時間とらないことや、
眼精疲労からくることもあるので

 

メガネやコンタクトレンズの調整をしたり、
歯の噛み合わせを確認したり
枕の見直しをすることもおすすめです。

 

どちらもストレスが要因で挙げられます。

 

気分転換ができることや
ストレスが解消できることをしたり、

 

適度な運動やバランスのとれた食事
・しっかりと睡眠をとる・休息をとるなど、
身体や心をいたわってあげることが大切です。

 

リラックス効果のあるアロマやルーム
フレグランス・マッサージオイルなどもおすすめです!

スポンサーリンク